CATEGORY 活動報告

音楽活動を用いた地域貢献への可能性

2月19日例会に、ミュージシャン・シンガーソングライターの伊東洋平様が、ゲストスピーカーとして出席。仙台空襲から75年の昨年、仙台市の児童711人の平和を願うメッセージをもとに作った曲「優しさの色の歌」を熱唱しました。

節分御祈祷で疫病退散!

今年の節分は124年ぶりの2月2日でした。恒例の大聖寺(代表役員 佐々木龍快会員)での節分祭移動例会は、残念ながら中止となりましたが、御祈祷札と疫病退散御守りをお届けいただきました。

年次総会・年忘れ会開催

12月11日(金)年次総会並びに年忘れ会を開催。ゲスト参加数を制限、生演奏やビンゴなどのアトラクションを中止、全席に飛沫防止パネル設置、食事時以外はマスク着用。「ウィズコロナ」スタイルを徹底しました。

広瀬川河畔清掃活動

11月28日午後、社会奉仕プロジェクトとして今年で3回目となる広瀬橋長町側橋姫明神前の落葉の清掃活動を実施しました。ここは昭和58年当クラブ創立20周年記念に桜の植樹をした場所です。

ゴルフ同好会第2回コンペ

11月12日(木)仙台カントリー倶楽部名取コースにてコンペを開催。秋晴れの下3組9名が楽しくプレイし親睦を深めました。

世界ポリオデーに行動しよう

10月24日世界ポリオデー前日の夜間例会にて、End Polio NowのTシャツを有志にお買い上げいただき、売り上げをロータリー財団ポリオプラスに寄付しました。ポリオ根絶までがんばりましょう!

会員増強・親睦活動「夜間例会」

10月23日(金)会員増強委員会・親睦活動委員会共催の夜間例会を開催しました。会員が友人・知人をゲストとして招待し、クラブの雰囲気を楽しく体験してもらいます。シェフ自慢の美味しいお料理はインスタグラムでご覧ください。

伊藤智仁ガバナー公式訪問

10月16日(金)公式訪問例会に、伊藤智仁ガバナーと嶋利幸地区総務委員長がお越しくださいました。卓話では、ロータリーの本質を“青く”熱く語っていただきました。

仙台平成ロータリークラブ例会訪問

10月13日(火)当クラブがスポンサーを務める仙台平成ロータリークラブの例会に、今野会長と毛利幹事が出席しました。親子クラブで同じ事務局です。今後共よろしくお願いします。

仙台西ロータリークラブ国際奉仕奨学生卓話

クラブ独自の国際奉仕活動として、宮城県在住外国人留学生対象の給付型奨学金があります。毎年2名が「国際奉仕奨学生」となり会員と交流を深めています。10月2日卓話では、台湾出身のユウさんが南三陸に行って感じたことを、日本語で…